ワクチン接種に疑義を呈する著名な人物

なんらかのワクチン接種(予防接種)に疑義を呈している、いわゆる反ワクチンワクチン忌避)で著名な人物の一覧です。(順不同)

著名か否かの基準は、社会的な経歴や肩書き、書籍発行の有無、SNSアカウントのフォロワー数などを参考にしています。

あくまで純粋な一覧なので、ここでは主張の是非について検討していません。

政治家

田中康夫 @loveyassy / Wikipedia / Twitter検索
元長野県知事(2000-2006)、元新党日本代表(2005-2015)、元参議院議員(2007-2009)、元衆議院議員(2009-2012)、作家

山本太郎 @yamamototaro0 / Wikipedia
れいわ新選組代表、元参議院議員(2013-2019)、元タレント、元俳優

池田利恵 @toshi2133 / Facebook / Twitter検索
東京都日野市議会議員(? – 現職)、全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会事務局長

清水聖義 @shimizumasayosi / Twitter検索
群馬県太田市長(2005年 – 現職)
2016年10月3日「子宮頚がんワクチン、彼女たちとお話して、いやひとりの高校生は何も話さずうつむいたままでした。一生を台無しにしてしまった、ほんとにお気の毒です。おそらく、ワクチンだと思いました。Twitter

学者

浅田彰 思想家、批評家 Wikipedia / Google 検索

島薗進 宗教学者 @Shimazono / Wikipedia / Twitter検索

田中真介 
筑波大学 体育学修士、京都大学 教養部 助手(1987-)、総合人間学部 助手(1992-)、体育指導センター 助教授(1998-)、 高等教育研究開発推進センター 助教授(2004-)、高等教育研究開発推進センター 准教授(2007-)、高等教育研究開発推進機構 准教授(2011-)、国際高等教育院 准教授(2013-)、日本応用心理学会第77回大会委員長(2010)
2012年7月「この時期,すでにMMRによる被害は全国に広がっていた。だが国は依然としてこの欠陥ワクチンを中止できないでいた。」「予防接種被害と心理学の役割 —京都・島根ジフテリア予防接種被害事件の検証—』」応用心理学研究 第38巻 第1号, p.24

ジャーナリスト

伊藤隼也 カメラマン @itoshunya / Wikipedia / Twitter検索

船瀬俊介 @funasejuku / Wikipedia / Twitter検索

鮫島浩 @SamejimaH / Twitter検索
朝日新聞記者

岩上安身 @iwakamiyasumi / Wikipedia / Twitter検索

田中龍作 @tanakaryusaku / Twitter検索

作家

落合恵子 Wikipedia
明治大学文学部英文学科卒、文化放送アナウンサー(1967-1974)、作家(1974-)、株式会社クレヨンハウス代表取締役(1976-)、週刊金曜日編集委員(1995-)、第55回ENEOS児童文化賞受賞(2020)

音楽家

三宅洋平 @MIYAKE_YOHEI / Wikipedia / Twitter検索
音楽家、政治活動家、社会活動家
2020年8月8日「0歳〜3歳の子供に何十本ものワクチンを打たせようとする今のシステムは明らかにおかしいんです。Twitter

医師(小児科医)

毛利子来(1929年 – 2017年) Wikipedia
旧制岡山医科大学卒、毛利医院(東京都,1960- ?)、毎日出版文化賞受賞(1987)

山田真 Wikipedia
東京大学医学部卒(1967)、八王子中央診療所理事長、梅村こども診療所(東京都)

鳥海佳代子 @nemotokayoko / Facebook
島根医科大学医学部卒(1995)、とりうみこどもクリニック(千葉県)副院長、日本小児科学会認定小児科専門医(1999年?取得)
2016年10月29日「インフルエンザ予防接種はどこまで有効か」東洋経済オンライン
2016年10月20日「医者はなぜ予防接種の詳しい話をしないのか」東洋経済オンライン

本間真二郎 Facebook
札幌医科大学医学部卒(1993)、七合診療所(栃木県)所長、札幌医科大学新生児集中治療室元室長
2019年04月27日「予防接種についての私の意見のまとめ」自然派医師のブログ

高野弘之 Facebook
自治医科大学卒(1996)、池尻クリニック(内科・小児科,東京都)院長

横田俊平
横浜市立大学名誉教授、フジ虎ノ門病院小児難病治療センター長、東京医科大学医学総合研究所客員教授、横浜市立大学(医学部ほか)元教授(1999-2013)、日本小児科学会前理事長、日本リウマチ小児学会前理事長、日本線維筋痛症学会理事長、日本リウマチ学会評議員、日本感染症学会評議員、日本小児科学会専門医、日本リウマチ学会リウマチ専門医・指導医、日本リウマチ財団登録医、日本感染症学会専門医
HPVワクチン副反応発症の臨床症候と中枢神経病巣の考え方」日本臨床免疫学会会誌 38巻 (2015) 4号 p.288

山本英彦 
大阪赤十字病院附属大手前整肢学園長(2017年 – )、大阪赤十字病院救急科元部長、救命救急センター元センター長、京都大学医学部臨床教授
2005年12月30日「ワクチンは効果なし、タミフル頼みは危険 / 無理せず休養が一番のクスリ週刊MDS 918号, インタビュー『どうする!インフルエンザ』
2003年12月1日『医者には聞けないインフルエンザ・ワクチンと薬』ジャパンマシニスト社

真弓定夫 
東京医科歯科大学卒、佐々病院(東京都)小児科院長、真弓小児科医院(1974-?,東京都)、日本文化振興会 社会文化功労賞受賞(2003)

高木泰子
宝診療所(群馬県太田市)院長

林敬次 
はやし小児科(大阪府大阪市)院長、大阪市立大学医学部卒業(1973)、大阪市立北市民病院・東成保健所勤務(1973-1979)、高槻赤十字病院小児科勤務(1979-2007,リハビリテーション部長,小児科部長)
ワクチンの効果はほとんどありません。」「ワクチンの効果は、証明されていません。」「現在日本で使われているインフルエンザワクチンが、インフルエンザの症状を和らげたり、患者を少なくした、という科学的証拠はありません。病気Q&A | はやし小児科|大阪市城東区(育児雑誌『クーヨン』で2005年4月~2016年2月まで連載したQ&Aコーナーの紹介)

黒部信一 内科、小児科、心療内科、訪問診療
すずしろ診療所(東京都練馬区)所長(2013-)
『原発・放射能 子どもがあぶない』
『放射能対策ハンドブック原発事故と子どもたち』

医師(内科医)

内海聡 Facebook / Wikipedia

浜六郎 Wikipedia
大阪大学医学部卒(1969)、医薬ビジランスセンター理事長、EBMビジランス研究所所長、「薬のチェックは命のチェック」「正しい治療と薬の情報(TIP)」「薬のチェックTIP」「薬のチェック」編集長(-2018)、「International Journal of Risk and Safety」 (IF=0.96(2018)) 編集委員
2003年12月1日『医者には聞けないインフルエンザ・ワクチンと薬』ジャパンマシニスト社
2002年7月25日「薬害オンブズパースン会議意見書に関する解説」日本口腔衛生学会

医師(その他)

佐藤荘太郎 内科循環器科医

細川博司 循環器内科医 Facebook

田中佳 脳神経外科医

近藤誠 放射線科医 Wikipedia

母里啓子 Facebook
2019年5月29日『[最新改訂版]子どもと親のためのワクチン読本 知っておきたい予防接種
2017年11月10日『[改訂版]もうワクチンはやめなさい 予防接種を打つ前に知っておきたい33の真実
2014年9月20日『予防接種はだれのため? CNJ 知りたい 知らせたい シリーズ』コンシューマネット・ジャパン
2003年12月1日『医者には聞けないインフルエンザ・ワクチンと薬』ジャパンマシニスト社

安保徹 免疫学者 Wikipedia

横地真樹 Facebook

デューランゆかり @dulanecofamily / Twitter検索

参考ページ

予防接種・薬に慎重派な医師リスト【随時更新】 | むしろ台所診療所

反ワクチンに関連する66件のまとめ – Togetter

ワクチン忌避 – Wikipedia